新宿区で物件をお探しならプライムメゾン早稲田通りがお勧め!

新宿区と言うと、ビジネスの街や繁華街といったイメージが強いですが、今や「遊ぶ場所」「仕事をしに行く場所」というイメージではなく、住める場所として人気が高いエリアとなっています。ここでは、住みやすさで人気の高いプライムメゾン早稲田通りについてご紹介します。

プライムメゾン早稲田通りがある新宿区ってどんな街?

街の魅力とは

商業エリアのイメージが強いかもしれませんが、新宿は緑豊かなスポットも多くあります。昨今、マンション分譲が活発になってきたこともあり、人口増加率も高くなっていることが挙げられます。また、何といっても新宿区の魅力はアクセスの良さです。新宿区は人口約34万人の区で、新宿駅の周辺には日本有数の繁華街もあります。新宿御苑や明治神宮外苑などの有名観光スポットもあり、そこは都民の憩いの場として有名です。さらに、外国人も多く生活している区でもあり、新大久保駅周辺では異国文化に触れることもできます。北部の落合地区になると、閑静な都心のベッドタウンとして人気の住宅地になっています。

外国人が断トツに多い区

新宿区の特徴の1つとして、外国人が多いことがあげられます。外国人登録人口は、23区内で最も多く、新宿区の人口のなんと10%弱を占めるほど。国別では、中国・韓国・朝鮮・フランス・ミャンマー・タイ・ネパール出身の外国人が多く在住しています。

新宿区が取り組んでいる安全対策

新宿区では、パトロール隊による見回りや、客引き防止に関する条例を制定するなどして治安の改善に努めています。歌舞伎町は東京都が地道に取り組んできた浄化作戦で、治安は少しずつ改善されつつあります。ほかにも「ピーポ110ばんのいえ」や高齢者見守りキーホルダーの配布など、子どもからお年寄りまで誰もが安心して暮らせるような街づくりに熱心に取り組んでいます。

プライムメゾン早稲田通りの最寄り駅である早稲田駅の街の基本情報!

早稲田駅の街の特徴
早稲田駅と言うのは、早稲田大学の最寄り駅の一つで学生が多い街になるので、治安が良い場所となっています。また、大通りから一本入ると、閑静な住宅街が広がっており、暮らしやすい環境が整っています。その一方で、早稲田駅では頻繁にイベントなどが行われており、活気溢れる楽しい街となっています。飲食店も多く点在しているので、食事をする際にも場所に困ることはありません。大型商業施設などは無いのですが、昔からある商店街、スーパー、雑貨店など色々とあり、日常生活を送る上での日常品の買い物に関しては、全て駅周辺で揃えることができます。
また、早稲田駅には、東京メトロ東西線が乗り入れています。丸ノ内線・半蔵門線・千代田線などが乗り入れている、ビジネス中心地である大手町駅までは約10分程度で行くことができます。さらに、新宿駅まで約15分、渋谷駅まで約20分で行くことができたり、その他にも、早稲田駅周辺には、都電荒川線早稲田停留所と東京メトロ副都心線西早稲田駅があったり、徒歩圏内でアクセス可能なので、交通の便に関してはとても便利な場所です。
買い物に困らない・昔ながらの商店街がある
早稲田駅周辺には、スーパーや商店街など多く点在しており、日常生活を送る上での買い物がとても便利になっています。特に、商店街に関しては早稲田大学を取り囲むように、大熊通り商店街・早稲田商店会・ワセダグランド商店会・早大通り商栄会・早大南門通り商店会・早稲田駅前商店会・早稲田古書店街と、7つもの商店街があります。そして、商店街加盟店は約400と沢山あり、飲食や日常雑貨など生活必需品は大体駅周辺のお店で揃えることができます。商店街にもそれぞれに特色があるので、自分好みの場所を見つけるのも楽しいですよ。また、スーパーはイトーヨーカドー・三徳早稲田店などがあり、イトーヨーカドーには食料品はもちろん100円ショップなども入店しており、色々と有効活用できるのも嬉しいポイントです。お弁当の種類に関しても豊富で、営業時間も23時までなので、仕事帰りに寄ることも可能です。その他にも、小型スーパーも点在しており買い物するには困ることはありません。
治安も良く子供と遊べる公園が沢山ある
早稲田駅周辺と言うのは、学生も多いこともあり治安が良く、また、公園が多いので子育て世代にも最適な街となっています。早稲田駅が位置する東京都新宿区では、様々な育児支援がなされており、私立幼稚園は入園料補助金が最大8万円、認証保育所の補助金は最大3万円が支給されています。それに、子供と遊べる戸山公園が早稲田駅から徒歩10分の場所にあり、春は桜が咲いてとても綺麗です。緑が豊かなので、家族で休日にピクニックをしに来ることもできます。

プライムメゾン早稲田通りとは?

プライムメゾン早稲田通りについて

プライムメゾン早稲田通りは2020年3月に竣工したマンションで、新宿区早稲田町エリアに建つ高級マンションです。地上11階建、全65戸で、コンクリート打ち放しのシンプルでスタイリッシュなフォルムデザインで、ベージュカラーを基調とした洗練された外観が特徴です。ルームプランニングは25.00㎡〜40.26㎡の1K、1LDKを16タイプが用意され、機能的なコンパクトレジデンスです。なので、シングル・ディンクスの方に最適な広さの住戸プランとなっています。

最寄り駅ついて

一番近い最寄り駅は東京メトロ東西線の早稲田駅で徒歩約3分の距離にあり、他にも、牛込柳町駅・江戸川橋駅徒歩12分、神楽坂駅徒歩13分が最寄り駅になっており、4駅4路線の利用が可能で、また、主要都市へのアクセス環境も良好です。早稲田通り沿いに位置した好立地となっています。

マンション設備について

プライムメゾン早稲田通りの室内には、ガスシステムキッチン、エアコン、浴室換気乾燥機、温水洗浄便座などの充実した設備を完備し快適な暮らしをサポートします。また、追い炊き機能付きバス・大容量収納ウォークインクローゼット・ルーフテラス・ロフト付き部屋なども展開しています。そして、共用部にはホテルライクな内廊下設計が採用され、プライバシーにも配慮された住空間となっています。さらに、オートロックでセキュリティも良好、敷地内にゴミ置場、宅配ボックスなどもあり、暮らしに大変便利になっています。

周辺環境について

  • スーパー:イトーヨーカドー食品館早稲田店まで約210m
  • コンビニ:ローソン早稲田町店まで約175m
  • ドラッグストア:ツルハドラッグ早稲田店まで約340m
  • 病院:公益財団法人神経研究所附属晴和病院まで約430m
  • 図書館:新宿区立鶴巻図書館まで180m

このように、周辺環境が整っており、暮らしやすくなっています。山手線の内側なので抜群の利便性があり、また、豊かな緑を享受する生活環境となっています。都心部でありながら穏やかな街並で、学業施設も集まる文教地区となっています。

プライムメゾン早稲田通りの不動産価値とは?

発展している新宿区エリアに建つ不動産

成熟した商業地域、再開発が進んでいるエリア、住みやすさのある閑静な邸宅地など、新宿区は様々な顔を持っている区です。また、昨今、副都心線開通で買物客も増加、東西自由通路、高層複合エンターテインメント施設、周辺道路の整備など、色々と街が開発され整備されてきています。このように、新宿区では新たな街の回遊性と賑わいで活気づいており、注目のエリアとなっています。

都市開発による物価上昇

プライムメゾン早稲田通りがある新宿区は、街の再開発の活発化により、人口が増加したり地価が上昇したり、物価の価値が期待されているエリアです。新宿区エリアの不動産は、中古流通は1万戸を超える年もあり、活発に売買が行われ高価格が維持されやすくなっているので、リセールバリューの高さも新宿区の物価上昇の要因となっています。また、商業性も高いので、賃貸ニーズが高くなっています。このように、新宿区では物件価格が上向いているエリアなので、今後もさらなる資産性向上が期待されています。